1. HOME
  2. 最新情報
  3. eスポーツチーム【GEKOKUJO】を設立しました

NEWS

お知らせ

eスポーツチーム【GEKOKUJO】を設立しました

弊社は令和2年7月26日、eスポーツ事業の1部門としてeスポーツチーム【GEKOKUJO】(下剋上)を設立致しました。

一昨年2018年の新語・流行語大賞に「eスポーツ」という言葉がノミネート及びトップ10入りしました。近年2~3年の日本国内においてのeスポーツ市場は拡大傾向を見せ、2018年の市場規模は前年比13倍の48.3億円(※1)となり、eスポーツファン数(試合観戦・動画視聴経験者)は前年比66%増の383万人(※1)となりました。
2019年はの市場規模は前年比127%の61.2億円(※2)、eスポーツファン数は前年比126%の483万人(※2)となり、2023年まで市場の拡大が続く見込みです。

さらなるeスポーツ市場が拡大していく予想がされている2020年、岐阜県には残念ながら未だeスポーツチームは存在しておりません。
ですが、かつてアーケードゲーム市場において「Quest of D」のタイムアタックイベントで3部門を制したメップソ氏をはじめ、様々なゲームで岐阜県出身のプレイヤーが優秀な成績を収めてきた歴史があります。
そのコミュニティを生かし、「下剋上」を実現した戦国武将「斎藤道三」の地である岐阜から世界へ「下剋上」を実現するべく、岐阜県初のeスポーツチーム【GEKOKUJO】を設立します。

チーム設立時には『VALORANT部門』を設立し、選手発掘・育成をしていきます。
また選手のフィードバックを反映させたマウスパッドやマウスソールなどといったeスポーツデバイスも開発していきます。

eスポーツは障がいのある人もない人も包含でき、障がい者の間の壁を取り払うものとしても国際パラリンピック委員会でも注目されています。
eスポーツ事業を通じて、障がいのある人の就業・就労支援といった社会貢献を目指します。

※1 出典:Gzブレイン  URL:https://www.famitsu.com/news/201812/11169046.html
※2 出典:BCN+R URL:https://www.bcnretail.com/market/detail/20200214_158502.html

最新記事